生えてくる ムダな体毛

結局、脱毛するのに生えてくるムダな体毛

どうして脱毛するって分かっているのに女性にムダ毛が生えてくるのでしょうか?
本当の意味でムダだし、そんな体毛は人間の足を引っ張る要因にしかなりません。

 

人間は容姿・能力ともにより優れた遺伝子を求め合うはずなのに、
そういった行いの足を引っ張るムダ毛をただひたすらにエネルギーを使います。

 

ワキから生えてくるムダ毛、そして腕や指にもところ構わず一生懸命になって
無駄にムダ毛は生え続けてきます。

 

意味のないことにエネルギーを使うのもアレですが、
一番嫌だと思う原因は、それが理由になって異性にモテないことや、嫌煙されること。

 

結果、自分の体毛のせいで生物学的にも損をしているということになりますよね。

 

だったらもう、女性の人間には体毛を生やさなくてもいいとは思いませんか?
昔と比べるとかなり人間の体毛は薄くなってきていると聞きますが、
まだまだムダ毛は世の中の女を苦しめていくことでしょう。

 

脱毛エステサロンに通わなくても白くて綺麗なお肌を自慢できるようになるその暇で、
私たちは来る日も来る日も、めげずに自己処理や全身脱毛コースに通うしかないのです。。。


毛抜きでのワキの自己処理に後悔

私は以前毛抜きを使ってワキのムダ毛を自己処理していました。

 

剃っても黒くなるし、またすぐに生えてきてしまうのでずっと毛抜きをつかってワキ毛を抜いていたのですが、そのせいですごくワキが汚くなってしまいました。

 

毛穴がブツブツと鳥肌のようになって目立つようになり、全体的に色素沈着を起こしたように黒っぽくなってしまったのです。
さらに埋没毛も出来るようになりました。

 

埋没毛は間違った自己処理などで傷ついた毛穴が炎症を起こし、カサブタが出来たり傷同士が癒着して毛穴がふさがることにより起こります。
毛穴という出口を失った毛は皮膚から出てくることができず、皮膚の下でとぐろを巻いたり横に伸びたりするのです。

 

私はこの埋没毛を抜くために、毛抜きで埋没毛の表面の皮膚を無理やり剥がしていました。
この時の傷が随分経った今でも古傷になって残っています。

 

今は毛抜きでの自己処理が肌を痛める大きな原因であるということに気づき、シェーバーを使って処理しています。

 

以前よりは随分マシにはなりましたが、毛抜きでの自己処理による色素沈着や傷は完全には治りません。

 

間違った自己処理をしていたことをすごく後悔しています。

結局、生えてくるムダな体毛関連ページ

ムダ毛が濃いんです
私は、ムダ毛が濃いのが悩みです。 しかも濃いのは、腕や、足などではなく陰部からおなかにかけて。
私が辿り着いたムダ毛処理方法
現在一般的に知られている脱毛方法は、おそらく一通り試したことがあります。私が実際に行ったことがあるのは剃刀、
効率的なムダ毛の処理が出来るサービス
今では、脱毛やムダ毛の処理というと大きく分けて、自宅で自分で実施されるという方と、
ムダ毛について書いてみる
私は、いつもムダ毛の処理を行うときに必ず足と手はカミソリで行い脇の毛は毛抜きでぬくという感じでわけて脱毛を行なっています。